読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、ひとつ

[f:id:magokorobelugamariko:20160702010823j:plain


7月に入りましたね~。

みなさん、如何お過ごしでしょうか?
今日は真夏日で、初夏の香りと風が
心地いいですね。

和多志は、6月30日に初体験の
今年前半の禊を祓いに、、、
夏越の大祓式へ行きました。

場所は、
宝塚にある 伊和志津神社へ
19時から『夏越の大祓式』が
ある事もしらず、
けれども、グットタイミング❤(笑)
初めてだけど、やっぱり日本の
神社の行事が和多志は好きだわぁ~💓
って感じながら、ありがく終えました。
しみじみ、もう6ヶ月が過ぎた❗
って、じわぁ~っとあらゆる
感情が溢れました。
今年は、も?か(笑)
いろいろありましたので、、、

今年の半年を振り返り
46歳にして、こんなにも

自分にこつこつ
自分に素直に
自分のまんま
自分に自由
自分に悔しく
自分に悲しく
自分を緩し
自分を信頼し
自分を愛した
自分の愛を受け入れた❗(笑)

和多志はね。
まずは、自分だと感じています。
全ては、そこから、、、
自分の事を素直に言うと
今まで生きてきて
正直この歳で
自分へ向けての深い学びは
辛かった❗
けど、笑ってました。
根が奥深い部分をこつこつしていたので(笑)
なんだろ~辛さと、愛が毎日入り交じる
時には、短時間で
『泣いたカラスがもう笑た』
って感じでして(笑)
ほんまに、しんど~って思った
数時間後には、主人や友、お客様の事で
笑って泣いてを切り返していた波が
どう表現したらいいかな?(笑)
なんだか、天と地ぐらいにね。
差のギャップがありましたよ。。。
もちろん、日々の生活者で
ニュートラル、真ん中な時もありますよ。
今まで感じていた
自分と向き合うが崩壊する程に深い経験

で、数年前から感じていた
『全てはひとつ』の、、、
今年は
この果てしなさを
たくさん体験しています。

自分の中には陰も陽もある
太陽の明るさ
月の夜の世界がある様に
それは、全ての人が持ち合わせています。
って今の和多志は感じていて
自分の目の前に広がる世界観
それで、いいのだと
オンリーワンの世界です。
今までの和多志は
繋がりのある人には
感情が溢れてましたが
今年は違います(笑)
知らない人が横を通り過ぎても
同じバスを乗ってくる人
電車や、たくさんの
行く先々で行き交う人全てに
『ありがとう』が溢れたり
『あなたは、わたしね』
って感覚が多い年でした。

辛い時は、辛さが半端なかったので
ひとつの感覚は消えています。

だけど、
この辛さも
この悲しみ
この悔しさ
この傷み
この涙
この心のあたたかさ
この心の大切さ
この心の真実
この心の広がり
この心の静寂
この心の愛

どの感情も全て和多志
そして、あなたなのだと、、、
それぞれの個性
オンリーワンの世界を尊重しつつ
ご縁が交わる。
点と点が線になり
1本の繋がりが
その繋がりが果てしなく広がり
今の和多志、あなたがある
果てしなく、どこまでも、果てしなく


全てはひとつ

ありがとう
愛しています。



ベルーガ真理子より
愛を込めて


f:id:magokorobelugamariko:20160702013925j:plain