今、和多志がこつこつしている事『奇跡講座』 と、今の和多志

f:id:magokorobelugamariko:20160816230128j:plain
月日は、早いなぁ~?
秋の香りがしてきたわぁ~
って想っていたら、もう朝晩が
かなり涼しくなってきて
蚊が減った(笑)

今日は和多志が今している事と
今の和多志はこんな感じやと
記事に綴ります。


和多志にとって母との確執は、、、
人生で一番って言っていいぐらい
凄い根が深かったです。
だけど、色々ありながらも
和多志はなんとか越えてきてる。
少し残ってる部分には
今はフォーカスせえへんかな?(笑)
めんどくさいし、どうでもいいから。

何故越える方向に進んでいるか?
その部分が今の和多志には
はっきりした確信があります。

それは、『奇跡講座』です。

去年の秋に初めてその本の存在知って。
まず、スルー(笑)
その前から聞いていたのかも
わかんないけれど(笑)
全く記憶にはないねんなぁ~。
なぜか。

その後にPCでワークブック編のレッスン10
ぐらいまでは進めて、エゴの抵抗が出てや~めた❗
と、全くしなくなり
今年に入ってから『奇跡講座』の話題になり
今度は、今度こそは❗❗(笑)
と、覚悟を決めた2016年3月から、、、

そりゃ~
も~
えげつない抵抗が出て
最高1ヶ月近くほったらかして
で、次に進む時の内容が
『なんで知ってるん』ってぐらい
ビンゴなレッスンで、、、

少しだけ詳細を話すと
『奇跡講座』の本は
三冊あって
・『奇跡講座 ワークブック編』
・『奇跡講座 テキスト編』
・『奇跡講座 マニュアル編』
この三冊で、1つな感じです。

今の和多志は
『ワークブック、テキスト』の二冊だけ
持っていて、和多志の場合は
『ワークブック編』がメインに進んでる。
最初の頃はPCを読み『レッスン』を
続けていて、
途中から『奇跡講座ワークブック編』
『奇跡講座テキスト編』を買ってんけど
ここでも、自分が面白いって感じたのは
PCで読んでた時は『テキスト編』は
さくさく読めたのに❗
本を買ってから、ほとんど読み
進まれへん様になって。
今やっと和多志のペースで進めてる。

和多志は、元々『本』をあんまり
読まなくて、、、
読んだら寝てるねんね(笑)
それでも、大好きな本は
最後まで読んだり、、、

その和多志が分厚い本を読んで、、、

詳しくは実行してる人だけが知ってる感覚。

あっ❗
『奇跡講座』をしてるからどうとか
してないからどうとか言いたいのん
ちゃうねん❗❗❗(笑)

とにかく、和多志は
和多志の場合は『奇跡講座』のレッスンを
していたから、あの『お母ちゃん』と
向き合う覚悟ができた。
ただそれだけの事やねん。

今までよくれた人は
なんか、文章が違うって感じた人
居てるかな?(笑)
和多志な今は
『ありのまま』
『ただ在る』
『今を生きる』
これを感じた時に今までの
『みなさまお元気でしょうか?』
なんかは、和多志か?
和多志ちゃうやん❗❗❗(笑)
ってなり今やねん。
和多志は大阪府の『河内』出身です。
『河内』って知ってる人が聞いたら
一部の人は『がらが悪い』(ちょっと口が悪い?)
って感じてたんは、紛れもなく
和多志やねん。

和多志は幼少期に母からの虐待や人の本音。。
小さな和多志は和多志なりに
色々感じて、、、
『人間なんて』『人は嫌い』スタート。
本当は自分が、、、
やってんなぁ~って今なら感じる。

幼少期にそんな事があったから
って理由はおかしいけど
和多志は高校生で、、、
『ヤンキー』でした。
少しだけ言えば
暴走族のグループのリーダー
『ヘッド、総長』なんて呼ばれてた人の
彼女したりして、、、
せやけど、バイクを乗り回したりは
せえへんかったな~
なんか、彼が乗せてはくれなかった。
『親友がバイクで死んだから』
そんなん聞いたら、『乗りたい』
って言われへんし、、、
でも、今振り返っても
その流れなんやな。
って感じてる。

一言で『ヤンキー』ってって言う人
いてるかもわからんこど
あの子らはあの子らで
めちゃくちゃピュアで
感受性も人一倍強いねん。
めちゃくちゃ人情に溢れた人間を
初めて逢って共に時間を過ごした。
和多志は、この頃は
『死ぬ事なんか怖くない』
『明日なんかいらん』
『今がめちゃくちゃ楽しい』
この事本気やったわ。
あの頃は、、、

ごめんなさいね。
いろんな状況で『死』を
見つめてる人だって居てる事も知っています。
だけど、あの頃は
『なんにも怖いものは何一つない』
って、生きていた。
ほんまに、、、

これは、和多志の高校生の頃の話。

今は、、、
『奇跡講座』に出会い。
幼少期からずっと抱えていた事が
なくなりつつある『今』
和多志はしあわせです。
毎日、感謝してて
毎日、ありがとう
って言ってるのと
自分に向けて
『愛してる、ありがとう』って
素直に話してる。

和多志が今してるからって、
あなたが、どうこうとか
『奇跡講座』せなあかんの?とか
そんなんいらんねん。

あなたが『今どう感じたか?』

和多志は今日発信しました。

『奇跡講座』は素晴らしい❗❗❗と

和多志の人生がぐるっと変容したのも

この『奇跡講座』です。

はっきり確信があるねん。
何故なら和多志は覚悟して
『こつこつ奇跡講座』をしてるから
こんなん言うてても、
お母ちゃんに逢いに行った
8月10日以降10日ぐらい放置しててん(笑)
なんでやろうなぁ~って感じ。

だから、和多志はまだまだ
学びのど真ん中❗❗❗(笑)
だけど、今まで生きてきて
『小笠原で過ごした1ヶ月』
以外は、ここまでの感覚は
正直言葉にならへんわ。

ほんまに、ありがとうしかないねん。

毎日、よう泣くし、よう笑う。

ブログの言葉も、これからは
こんな感じで書いていく。
それが『ベルーガ真理子』やから。

昨日FBに投稿した。
2年前の出会いの事とか、、、
人のご縁、繋がりは和多志にとって
『宝物』です❗

昨日も、言うたけど、
ほんまに、和多志覚悟して
よ~頑張った❗
めちゃくちゃもがき苦しい日もあった。
嬉しくて、声が出るぐらい号泣した日もあったで。
悲しくても号泣したし
今の出てくる『感情、感覚』が全てやし
何より共に『奇跡講座』してる仲間が居てる❗
これは、ほんまに、心強かった❗❗❗
一人では、乗り越えられへんかったわ
ここでも、やっぱり、ありがとうやねん。
主人、プリン、家族、友達の存在が
どれだけ力強くなれたか❗❗❗(笑)
そして、やっぱり笑うやな。

苦しい時は本気で苦しかったな~
嬉しい時は本気でたのしくて
笑顔いっぱいで、嬉し泣きまでしてたわ
どっちも、声が出る程に
全てに『ありがとう❗感謝してる』
主人、プリン、家族、友、
いきとし生ける全ての生命へ
ありがとう
愛しています。

全ての繋がりご縁に
『ありがとう❗感謝してる』
和多志へ
『ありがとう。愛しています心から』

2016年9月1日新月の日に綴りました。